タウンWiFi

タウンWi-Fiとは、無料で街のWi-Fiスポットに自動で接続してくれるとっても便利なアプリです。

レビューやTwitterなどの口コミでも高評価でAppStoreでつ常に上位にランクインしています。

ただ、中にはアプリの危険性を指摘する書き込みもあります。この便利なアプリは本当に危険なのでしょうか?

 

Wi-Fiタウンの危険性

技術的な専門知識のない一般ピーポーの私たちがアプリの危険性を判断するにはどのような方法があるのでしょうか。

実は、いくつかのポイントをチェックすることで、ある程度リスクをコントロールすることはできます。

 

危険性5つのチェックポイント

  • タウンWi-Fiを作った会社は?
  • プライバシーポリシーは?
  • 会員登録が必要か?
  • アプリが取得する情報は?
  • 問い合わせができるか?

 

タウンWi-Fiを作った会社は?

スクリーンショット 2016-07-04 11.57.59
http://townwifi.jpより

 

App Store>タウンWi-Fi>

>このデベロッパーのWebサイト

App Storeを開いてタウンWi-Fiのベージの「このデベロッパーのWebサイト」をタップで会社のホームページが見れます。

タウンWi-Fiを開発した会社は「株式会社WiFiシェア」という会社です。

あまり馴染みのない会社ですが、しっかりとホームページもあり、会社の住所も明記されていました。

 

プライバシいポリシーは?

IMG_1568

管理>プライバシーポリシー

アプリの管理画面からプライバシーポリシーの確認できます。

 

普通は読まないと思いますが読みました。

アプリから取得された情報が不正に使われるような内容は、見当たりませんでした。

プライバシーポリシーは、アプリからも確認できますし、タウンWi-Fiのホームページにもしっかりと載っています。

利用規約は、Wi-Fi提供者ごとに違いますので一つ一つ見ていくと果てしないので割愛しますが、つなげるWi-Fiを選んで利用しましょう。

 

会員登録の有無

IMG_1384

タウンWi-Fiを使用するには、会員登録が必要です。最近のアップデートでメールアドレスの登録も必要なくなりました。

登録に必要なのは性別と生年月日だけで、個人を特定する情報は必要ありません。

また、プライバシーポリシーにも利用目的が明記されていて、悪用される危険性はなさそうです。

 

アプリが取得する情報

IMG_1383

端末識別番号や位置情報などタウンWi-Fiが取得する情報は、プライバシーポリシーにきちんと明記されています。

特に、取得された情報が悪用されそうな、不可解な内容は含まれていませんでした。

 

 

取得された情報は主に、アプリやWi-Fi提供者のサービスの向上を目的に利用されます。

 

問い合わせができるか?IMG_1569

管理>アプリについてのご意見お待ちしています。

LINEの窓口から問い合わせが可能です。

アプリの管理の画面からLINEで友達追加する必要がります。

App Storeのレビューでは、問い合わせにも丁寧に答えてくれたというコメントもいくつか見られました。

 

まとめ

以上のようなポイントを見ていくと、会社の情報は明記されていますし、プライバシいポリシーなや規約もきちんと設けられています。
(意外と何も書かれていないアプリも多いです。)

また、Wi-Fiタウンが取得する情報自体も限られています。

以上のような理由からこのアプリによってプライベートな情報をが盗まれたり悪用されるような危険性はなさそうです。

ただし、公共のWi-Fiを使う時の危険性も頭に入れて使う必要があります。

アプリが安全でもWi-Fiのセキュリティーに問題があれば安心して使えません。

セキュリティーが万全でない場合、大切な情報が抜き取られる危険もあります。

だいぶ長くなってきたので、続きの、公共のWi-Fiの危険性と安全な使い方は、その2でお話させていただきます。

 

タウンWi-Fiの危険性と安全な使い方〜その2〜

人気アプリ ランキング!

1位大流行!ウケる!盛れる!アプリSNOW

 

2位通信量を節約!!神アプリ「タウンWiFi」

 

3位編集不要!!美肌自撮りアプリの決定版!!

 

4位最強ダイエットアプリ!!RenoBody

 

5位キーボードをカスタマイズ!Simejiさんだぞ

 

この記事を友達にシェアするには下のソーシャルボタンが便利です。↓クリック!↓