lifebearLifebearとGoogleカレンダーを同期させる方法を紹介します。

Googleカレンダーと同期させることで、Gmailから予定を追加したり、カレンダーを共有するなどLifebearを更に便利に使いこなすことが出来ます。

Googleカレンダーと同期させる方法

実は、LifebearとGoogleカレンダーを直接同期させることは出来ません。ですが、iPhoneのカレンダーを経由させることで間接的に同期させることが可能です。

まずは、iPhoneの設定からiPhoneとGoogleカレンダーを同期させましょう。

設定

iPhoneの「設定」のアプリで設定を行います。

 

lifebear_google

「カレンダー」をタップして「アカウントを追加」して下さい。

 

img_3846

今回は、Googleカレンダーを同期させるので、「Google」を選択します。

 

img_3849

同期させたいGoogleカレンダーのメールアドレスを入力し、「次へ」をタップ。

 

img_3852

 

パスワードを入力して「次へ」をタップします。

 

lifebear_google2

カレンダーをオン(緑)「iPhoneに残す」をタップして保存します。

これでiPhoneとGoogleカレンダーの同期の完了です。

 

 

 

 

次は、Lifebearの方の設定をしていきます。

img_3805

Lifebearを起動させて「設定」を開らきましょう。

 

img_3863

「表示に関する設定」 をタップ。

 

lifebear_iphonecalendar

さらに「iPhone標準カレンダー」をタップして「同期設定」のスイッチをON(青)にします。

すると、Googleカレンダーと同期したiPhoneのカレンダーが表示されるようになります。

 

Googleカレンダーが反映されない

iPhoneのカレンダーを経由させているためLifebearにGoogleカレンダーが反映されるまでに多少の時差があるようです。

iPhoneの設定でカレンダーのプッシュ通知をオンにするかことで、気休め程度に改善する場合があります。

 

まとめ

Lifebearは、個人のスケジュール管理に特化したアプリですが、Googleカレンダーと同期させることでGoogleカレンダーの便利さも加わってより便利に使えます。

特にグループでスケジュールを共有したい人にはオススメです!

人気アプリ ランキング!

1位大流行!ウケる!盛れる!アプリSNOW

 

2位通信量を節約!!神アプリ「タウンWiFi」

 

3位編集不要!!美肌自撮りアプリの決定版!!

 

4位最強ダイエットアプリ!!RenoBody

 

5位キーボードをカスタマイズ!Simejiさんだぞ

 

この記事を友達にシェアするには下のソーシャルボタンが便利です。↓クリック!↓