radiko_jp

日本全国のラジオ局の番組が聞けるアプリ「radiko」に新しい機能が追加されました!

今回のアップデートで追加されたタイムフリーの機能の使い方を解説します!

 

radikoのタイムフリー機能とは

radikoのタイムフリーとは、過去1週間以内の放送が聞けるという機能です。

しかも、このタイムフリーの機能!プレミアム会員でなくても(無料で)聞けるんです!

もちろん通信料は、かかりますがアプリからの課金はありません。

img_4212

「好きなタレントさんが出ていたのに知らなかった(;・∀・)ハッ?」

「放送中に寝てしまったΣ(´∀`;)」

「仕事で好きなラジオが聞けない!(´;ω;`)ウッ…」

そんな時は、タイムフリーの機能をつかって過去の放送を検索!

聴き逃した放送が聞けちゃいます(∩´∀`)∩ワーイ

 

聴取可能時間の制限あり

聴取可能時間とは、ひとつの番組を聴くことが出来る時間です。

聴取可能時間は、番組を再生した時点からの3時間。その間は、巻き戻しや一時停止などの操作をしながら聴くことが出来ます。

例えば、0時から番組を聞き始めた場合は3時まで聴くことが出来ます。

 

聴けない番組も

ただし、一部タイムフリーで聴けない番組もあるようです。その場合は、タイムフリーの配信がされてないというアナウンスが流れます。

 

タイムフリーの使い方

radikoのタイムフリー機能は、バージョン6.0.0から追加された機能です。

※最新のバージョンにアップデートして下さい。

img_4211

アプリを起動させ、画面上の方にある「タイムフリー」のタブをタップして下さい。

 

img_4217__2_

タイムフリーの画面を開くと、いつも青いradikoがご覧のように赤くなります。

この画面で聞きたい番組を検索してください。

 

日付から検索

radiko_timefree

日付のタブをタップして、聞きたい番組の放送があった放送日を選択します。

 

ラジオ局から検索

img_4217__2_1

左右にスライドさせるとラジオ局を切り替えることが出来ます。

 

キーワードで検索

radiko_timefree2

虫眼鏡のマークをタップすると、番組名、出演者などキーワードから検索することもできます。

 

番組の再生

聞きたい番組が見つかったら番組を選択したら。

 

img_4219

タイムフリーの機能に関する注意事項が表示されるので「OK」をタップします。

確認の画面を再度表示させたくない場合は「再度表示しない」をタップして下さい。

 

img_4220

後は、画面の再生ボタンをタップすると番組を聞くことが出来ます。

 

まとめ

radikoは、よく使うアプリで重宝しています。

なので、タイムフリーの機能が無料で聞けるというのは、個人的にかなりのビックニュース!

因みに、エリアフリーはプレミアム会員出ないと聴けません。

 

人気アプリ ランキング!

1位大流行!ウケる!盛れる!アプリSNOW

 

2位通信量を節約!!神アプリ「タウンWiFi」

 

3位編集不要!!美肌自撮りアプリの決定版!!

 

4位最強ダイエットアプリ!!RenoBody

 

5位キーボードをカスタマイズ!Simejiさんだぞ

 

この記事を友達にシェアするには下のソーシャルボタンが便利です。↓クリック!↓