img_4495__1_

Apple PayでSuicaを利用する際に、Suicaにお金をチャージ(入金)する方法を解説します。

Apple PayでSuicaを利用するには、Appleのアプリ「Wallet」にSuicaを追加するか、「Suica」のアプリをダウンロードして会員登録する必要があります。

Suicaにチャージする方法

チャージする方法は二種類あります。

Appleの「Wallet(アプリ)」からチャージする方法と「Suica」のアプリからチャージする方法です。

まだダウンロードしていない方はダウンロードして下さい。

 

Suicaのアプリでチャージ

「Suica」に登録したクレジットカードで入金する方法です。

suica

AppStore

「Suica」を開いて「Suica一覧」の画面でチャージしたいSuicaを表示させます。

次に、「入金(チャージ)金額を選ぶ」をタップして、金額を選択してください。

入金する金額を決めたら、支払い方法を選択します。「クレジットカード」か「Apple Pay」を選択してください。

クレジットカードを選択すると「Suica」に登録したクレジットカードで支払われます。

最後に「入金(チャージ)」をタップすれば、チャージは完了です。

 

 

Walletでチャージ

wallet-applepay

Apple Payに設定したクレジットカードでもチャージ出来ます。

Walletを開いて、入金したいSuicaの画面で画面右下の(ⅰ)のマークをタップします。

次の画面で「チャージ」をタップしてください。

チャージする金額を入力して画面右上の「チャージ」をタップして

Touch IDで指紋認証をすればチャージ完了です。

 

 

まとめ

私も早くApple Payしたいです。チャージしたいです。(´;ω;`)

iPhone7をまだ手に入れることができない私は、使い方などを予習して楽しんでおります。

Suicaのアプリにビューカードを登録すると、オートチャージにすることもできます。

残高が一定の金額以下になった時、設定しておいた金額を自動でチャージする機能です。

 

人気アプリ ランキング!

1位大流行!ウケる!盛れる!アプリSNOW

 

2位通信量を節約!!神アプリ「タウンWiFi」

 

3位編集不要!!美肌自撮りアプリの決定版!!

 

4位最強ダイエットアプリ!!RenoBody

 

5位キーボードをカスタマイズ!Simejiさんだぞ

 

この記事を友達にシェアするには下のソーシャルボタンが便利です。↓クリック!↓